terms.jp- 利用規約の勝手翻訳サイト

Google Maps and Earth Enterprise Universal Acceptable Use Policy

株式会社ゴーガ翻訳
最終翻訳日時 2014/11/21 15:00


Google MapsおよびGoogle Earth事業一般容認利用規約

Googleのソフトウェア、サービス、あるいはコンテンツ(以下「製品」)へのお客様のアクセスあるいは使用は、本Google MapsおよびGoogle Earth事業一般容認利用規約(以下「UAUP」)に準ずるものとする。Googleにより書面で明示的に許可された場合を除き、お客様は製品を下記に示すいずれの目的においても使用しない、あるいは第三者(エンドユーザーを含む)の使用を許可しないことに同意するものとする。

- 他者の法律上の権利を脅迫、違反したり、その権利を侵害することを促進する目的のため;

- 何らかの非合法的、侵略的、侵害的、中傷的、あるいは詐欺の目的のため;

- 意図的にウイルス、ワーム、トロイの木馬、破損ファイル、偽り、または破壊的あるいは騙すような性質のあるその他の項目を配信するため; 製品の使用あるいは、ユーザー、正規代理店あるいはその他の権限のあるユーザーにより製品を提供するために使用される技術を妨害するため; 製品や何らかの製品要素をGoogleにより許可されていない方法で使用するため;

- 単に実装上における貴社製品の性能を改善するために、お客様は限られた量のGoogleコンテンツを保存できることを除いて、前もって書面でGoogleにより許可されていない限り、あらゆるGoogleのコンテンツ、あるいはGoogleのサービスの何らかの部分を先取りしたり、訂正したり、キャッシュ=メモリーに保存したり、インデックスをつけたり、記憶したりしてはならない。限られた量のGoogleコンテンツを保存するために、お客様は一時的に、安全に、かつ1) Googleのサービス外でGoogleコンテンツの使用を許可しない、2) セッションベースのみとする(一度ブラウザが閉じられたら、いかなる追加の保管も禁止される)、3) GoogleコンテンツあるいはGoogleサービスの一部を集めたり、操作したりしない、4) Googleが使用限度を追跡するのを妨害しない、5) 属性を修正したり調整したりしない、といった方法で上記を遵守する必要があります。

- 製品の何らかの側面を変更したり、機能を無効にしたり、リバースエンジニアリングをしたり、妨害したり、回避したり、コピーしたり、翻訳したり、あるいはその派生的な作品を作成したりするため(適用可能な法律が明確にこの制限を禁止する範囲を除く);

- 製品において出現する何らかの商標、サービスマークまたはその他のマーク、リンク、あるいは告示を取り除いたり、修正したり、あるいは覆い隠したりするため; 製品のドキュメンテーションを侵害したり、あるいはGoogleのソフトウェア原則 (http://www.google.com/intl/en/corporate/software_principles.html で参照可能、あるいはGoogleが提供する代わりのURL)を妨害したりするため;

- 何らかの効力のある利用規約あるいは製品ドキュメンテーションにおける使用限度を越えるため;

- お客様がこのような権利の所有者、あるいはこのようなコンテンツを掲示するために所有者の許可を得ているのでない限り、何らかの特許、商標、著作権、企業秘密あるいは何らかの当事者のその他の所有権を侵害する何らかのコンテンツをアップロードしたり、掲示したり、Eメールで送ったり、転送したり、あるいは取得可能にしたりするため;

- 何らかの製品の一部を訂正したりインデックスをつけたり、あるいは何らかの許可されていない目的のためにユーザーの情報を集めるために、何らかのロボット、クローラ、サイト検索と情報取得のアプリケーション、あるいはその他のデバイスを使用するため;

- Googleにより後援され、支持されていると偽って表現あるいは暗示しているコンテンツを提出するため;

- 違法な活動を指導するような情報を促進あるいは提供したり、あるいは何らかのグループや個人に対する身体的な危害や傷害を促進するため; あるいは

- 製品あるいは何らかの製品要素を、タイムシェアリングあるいはサービスビューローの目的のために貸したり、販売したり、リースしたり、あるいは使用したりするため。

製品およびサービスはハイリスクな活動のために設計、意図、あるいは製造されているのではありません。「ハイリスクな活動」とは、救急サービス、核施設、航空交通統制あるいは生命維持装置の操作の利用、操作上の目標化あるいは精密なナビゲーションのための製品の位置の精度に対する信頼、あるいはサービスの使用や故障が死、個人の傷害、あるいは環境上の被害につながる場所を意味する。

本UAUPに遵守できなかった場合は、お客様のGoogleとの書面による契約の不履行となり、さらにお客様の製品の使用の差し止めまたは解約、あるいはその両方の結果につながる可能性がある。Googleはお客様の協定規約に基づき、それに対して役立てられるあらゆる法的救済を遂行する権利を保有する。もしお客様の同意に基づく規約がUAUPの規約を変更するような場合、お客様の規約が優先される。

原文
最終更新日時 不明


Google Maps and Earth Enterprise Universal Acceptable Use Policy

Google customers (“You(r)”) access to or use of Google’s software, services or content (“Products”) is subject to this Google Maps and Earth Enterprise Universal Acceptable Use Policy (“UAUP”). Except as otherwise explicitly authorized in writing by Google, You agree not to, and not to allow third parties (including their end users), to use the Products as follows:

- to threaten, violate, or encourage the violation of the legal rights of others;

- for any unlawful, invasive, infringing, defamatory, or fraudulent purpose;

- to intentionally distribute viruses, worms, trojan horses, corrupted files, hoaxes, or other items of a destructive or deceptive nature; to interfere with the use of the Products, or the equipment used to provide the Products, by customers, authorized resellers, or other authorized users; to use the Products, or any Product component, in a manner not authorized by Google;

- to, unless otherwise authorized in advance and in writing by Google, pre-fetch, retrieve, cache, index, or store any Google content, or any portion of Google’s services with the exception being You may store limited amounts of Google content solely to improve the performance of the Your Product implementation. To store limited amounts of Google content You must do so temporarily, securely, and in a manner that 1) does not permit use of the Google content outside of Google’s services, 2) is session based only (once the browser is closed, any additional storage is prohibited), 3) does not aggregate or manipulate any Google content or portion of the Google services, 4) does not prohibit Google from tracking usage limits and 5) does not modify and adjust attribution;

- to alter, disable, reverse-engineer, interfere with, circumvent, copy, translate, or create a derivative work of, any aspect of the Products (except to the extent applicable laws specifically prohibit this restriction);

- to remove, modify, or obscure any trademarks, service marks or other marks, links, or notices appearing in the Products; to violate the product documentation or violate Google's Software Principles (available at http://www.google.com/intl/en/corporate/software_principles.html or such successor URL as Google may provide);

- to surpass usage limits in any applicable terms of service or product documentation;

- to upload, post, email or transmit or otherwise make available any content that infringes any patent, trademark, copyright, trade secret or other proprietary right of any party, unless you are the owner of such rights or have the permission of the owner to post such content;

- to use any robot, spider, site search/retrieval application, or other device to retrieve or index any portion of the Products or collect information about users for any unauthorized purpose;

- to submit content that falsely expresses or implies that such content is sponsored or endorsed by Google;

- to promote or provide instructional information about illegal activities or promote physical harm or injury against any group or individual; or

- to loan, sell, lease or use for timesharing or service bureau purposes the Products or any Product component.

THE PRODUCTS AND SERVICES ARE NOT DESIGNED, INTENDED OR MANUFACTURED FOR HIGH RISK ACTIVITIES. “High Risk Activities” means uses like the operation of emergency services, nuclear facilities, air traffic control or life support systems, reliance on the positional accuracy of the Products for operational targeting or precise navigation, or where the use or failure of the Services could lead to death, personal injury, or environmental damage.

Failure to comply with this UAUP may constitute a breach of your written agreement with Google and may further result in suspension or termination, or both, of Your Product use. Google reserves the right to pursue all remedies available to it under your agreement’s terms. If Your agreement’s terms modify the UAUP’s terms, Your agreement’s terms will supercede.