terms.jp- 利用規約の勝手翻訳サイト

Google Maps for Business - APAC Purchase Agreement

株式会社ゴーガ翻訳
最終翻訳日時 2014/10/02 21:32


Google Maps for Business - APAC 購入契約書

この Google Maps API for Business の購入に関する契約(以下「本契約」)は、 Google Asia Pacific Pte. Ltd (企業登録番号:200817984R、以下「Google」)と、 注文書に記された顧客(以下「顧客」)との間に締結・改定される。 顧客の本サービスのアクセスおよび利用に関する規定は、 本契約および関連する注文書をもってこれを定めるものとする。

1. ライセンス

1.1 Googleから顧客へ

本契約および顧客の利用料支払に基づいて、Google は以下の領域内において、顧客に、他人への二次ライセンスおよびライセンス本体の譲与、他のファイルなどへの割り当ての不可能な、有限の期限付きライセンスを与えるものとし、顧客はこのライセンスに従うことに承諾する。

(a) 顧客が実装したコンテンツや資産追跡の表示にサービスを利用すること

(b) 顧客が実装したコンテンツにアクセス、利用、公開すること

1.2 顧客から Google へ

顧客が、本サービスに自身のコンテンツを含んでクエリーを出す場合、Google はその顧客のコンテンツに対して、クエリーを処理し顧客への結果の返信のためのライセンスを要求する。そのため、顧客は本サービスを通じてGoogleに顧客のコンテンツを登録することにより、Googleが顧客に本サービスを提供し改善することができるように、顧客のコンテンツを複製、適応、修正、公開、コミュニケーション、翻訳、配信する、サブライセンス不可能・譲渡不可能・非独占的・期限付き・制限されたライセンスをGoogleに許諾する。

2. 顧客のコンテンツ

データストレージAPI を購入している場合、顧客のコンテンツを、関係書類に示された方法により、顧客が本サービスの一部としてアップロードおよび保存することができる。顧客のコンテンツは、そのGoogle への実送、顧客またはGoogleへ送信されたかを問わず、顧客には返還されない。顧客はかかるコンテンツのバックアップに関して単独責任を負う。顧客のコンテンツの消失に対して、Google は一切責任を負わない。

3. 変更

3.1 本サービスの変更

第8.2項(失効)の規定に則り、Google は本サービスに対して、都度業務上合理的な変更を行うことができるものとする。Google は、本サービスに大幅な変更を行う場合、顧客がその変更の通知を受け取ることをGoogleと合意していることを条件に、Googleは顧客に通知を行うものとする。

3.2 URL規約への変更

Google は、URL規約に対して、都度業務上合理的な変更を行う。Google は、URL規約に大幅な変更を行う場合、顧客に対して、顧客がその変更についてGoogleから通知を受け取ることに同意していることを条件に、通知を行うものとする。変更によって、顧客に重大な不都合が生じ、顧客がその変更に同意しない場合、顧客はその変更が行われてから30日以内に、Google に同意しない旨を通知しなければならない。顧客は必要に応じてGoogleに通知する場合、最新のライセンス期間が終了するまで、顧客は以前の状態のまま維持される。ライセンス期間が更新される場合、最新版のURL規約に基づく。

4. 禁則規定

4.1 ライセンスに関する禁則規定

Google が特に書面および文書による承諾をしない限り、顧客は以下のことをしてはならない。

a.Google に顧客の実装の内容を隠蔽および秘匿すること。関係書類に示された情報協定に従わない場合もこれに含める。

b.顧客の実装の範囲外で、本サービスを利用、配給、販売、または第三者に販売する顧客の商品に本サービスの一部および全部を埋め込むこと。

c.本サービスおよび一部または全てのコンポーネントのリバースエンジニアリングを試みたり、本サービスの代用品および類似したサービスを創作しようとすること。

d.顧客によるエンドユーザーへの告知を伴わずに、検索結果に修正、並び替え、改変、操作を行うこと。

e.危険性の高い活動に本サービスを使用すること。

f.Google の書面での同意を得ずに、本サービスに対しての「ラッパー」を作成または提供すること。例えば、顧客は次のことをしてはならない。 (a) 顧客が他者に提供しているAPI のサービスおよびコンテンツの一部および全部を、使用および提供すること。 (b) 本サービスの再実装および模倣をする、顧客の実装を作成すること。 顧客の実装が、本サービスを上回る重要な機能やコンテンツを提供していて、その機能およびコンテンツが顧客の実装の主要な特徴となっている場合には、顧客は本サービスの「ラッピング」をしていることにはならない。

g.次に挙げるいかなる製品、システム、アプリケーションと連結または結合するために、サービスやコンテンツを利用すること。 (i) 利用者のセンサー感知機能を使用した測定地点と連動したルートガイダンスなどを含む、リアルタイムのナビゲーションやルート案内。 (ii) 自動運転車、自律制御のシステムまたは機能

h.入手可能なビジネス、住所、電話番号の入手を主目的とする、ビジネスリスティング用のコンテンツを表示すること。

i.本サービス内の地図情報を、商用版リード生成を目的として、コンテンツのスクリーンショットを営業用担保材料として5000部以上印刷したり、有料で再販されている(例えば印刷された地図やガイドマップなど)印刷物のコア部分などのコンテンツを読み込むこと。

j.コンテンツの大規模なダウンロードやフィードへのアクセスを供給するために本サービスを利用すること。

k.適応する注文書にライセンスの担保範囲外または該当文書に記されている利用制限の範囲外で本サービスを利用すること。

l.本サービスから得られたコンテンツを、Google Mapを組み合わせず使用すること。(例: 本サービスを通じて取得したジオコードは、Google Mapなしで使用することはできない。)

4.2 クライアントID

顧客は、クライアントIDを取得しなければならない。これは関連書類の規定にしたがって顧客に電子メールで送信する。Google は、顧客のIDの要求に対して、無効なIDを支給してはならない。顧客は、Googleから提供された顧客IDを使わなかった場合、本サービスへのアクセスができなくなり、本契約におけるGoogle の義務は無効になるものとする。

4.3 サードパーティーのコンポーネント

本サービスの利用に際して埋め込みのなされた、Googleから提供されたサードパーティーのコンポーネントは、本サービスとの接続のみに利用し、その利用は本契約および該当文書に則るものとする。ただし、本サービスが、本契約と独立した規約を有する、オープンソースライセンスによって管理されているコンポーネントを含んでいる場合、そのコンポーネントが、適応するオープンソースライセンスの規定のみが適用される。オープンソースライセンスに保証されているコンポーネントが本サービスを含み、それに対応したソースコードを要求する場合、Googleはここにそのライセンスを含むソースコードを提供するものとする。

4.4 キャッシュ制限

顧客は、本サービスのいかなるコンテンツのプリフェッチ、読み込み、キャッシュ、インテックス、保存検索、保存をしてはならない。ただし例外的に、顧客のネットワークの待ち時間によるインプリメンテーションのパフォーマンスの改善のみを目的とした、一定の量のコンテンツの保存を行うことができる。ただし、その措置は一時的に、安全に、以下の方法によって行われる場合に限られる。 (a) 本サービスの外部でのコンテンツの利用を行わせないこと。 (b) 本サービスのいかなるコンテンツの操作および編集を行わないこと。 (c) Googleが使用料を正確に調査することを妨げないこと。 (d) いかなる方法でも、帰属を改変しないこと。

4.5 開発キット

開発キットは、ソフトウェアの開発および教育、もしくはその両方の用途に限って使用するものとし、実稼働環境内での利用は認めない。ソフトウェア開発キットには、TSSが含まれる。

5. 顧客の義務

5.1 広告

顧客は、本サービスに広告を表示するかしないかについての設定を、エンドユーザーの裁量に任せることができる。顧客は、顧客の実装内に広告を、該当文書の説明に従って有効にすることができる。

5.2 ドメイン

すべて顧客は、注文書に記載されたドメインを取得しなければならない。追加のドメインは、Google から書面が確認されることで追加がされるが、Eメールで行われることもある。本サービスの提供に先立って、Googleは顧客がドメインを所有または管理を行っていることを確認することがある。顧客がドメインの所有および管理を行っていない場合、Googleは顧客に本サービスを提供する義務を負わない。

5.3 Maps 規約、プライバシー、法的文書、AUP

a. 法令の遵守 顧客は、Maps 規約、法的文書、AUP全てに遵守することに合意する。顧客は、エンドユーザーがMaps 規約、法的文書、AUP全てを遵守することに責任を負うものとする。

b. プライバシーポリシー 顧客は、本サービスを利用することにあたり、Googleが自身のプライバシーポリシーに照らして顧客のコンテンツを利用することがあることを承諾するものとする。加えて、顧客は自身のエンドユーザーのプライバシー権を保護し、以下の行為に対してエンドユーザーからすべての必要な同意を得るものとする。 (i) 顧客のアクセス、監視、利用または顧客の実装を通じて送信されたデータの開示、およびGoogleが顧客にかかる権限を与えること(例えば、顧客はエンドユーザーの位置を同意なしに保存することはできない)。 (ii) Googleが顧客にサービスを提供すること。

6. 所有と公表

6.1 原則

本契約に明示されている場合を除いて、本契約は、解釈の可能性いかんに拘らず、いかなる他者のコンテンツおよび知的財産権について、両者にいかなる権利も付与するものではない。本サービスを通じて利用されるコンテンツに関する知的財産権は、該当のコンテンツの所有者に帰属し、適応法により保護される。

6.2 ブランドフィーチャー

顧客が本サービスの利用に伴いGoogle のブランドフィーチャーを表示しようとする場合、顧客は「商標に関するガイドライン」に従うものとする。顧客は、本サービスにより構成されたいかなる画像も、改変してGoogleおよびそのライセンスの保持者から所有権表示を削除してはならない。いかなる場合でも、当事者のブランドフィーチャーの利用は、当該のブランドフィーチャーを保持している当事者の利益に帰する。両者は、次のことを行わないことを承諾するものとする。 (a) 第三者のブランドフィーチャーまたはその登録に異議を申し立て、または第三者による異議の申し立てを支援しないこと(自己のブランドフィーチャーに関する当該当事者の権利を保護することを除く) (b) 第三者のブランドフィーチャーに酷似したブランドフィーチャーを掲載しようとすること。

6.3 公表

顧客は、オンラインかオフラインの広告紙面かにかかわらず、Googleが顧客リストに、顧客の名前やブランドフィーチャーを含めることがあることに同意する。顧客はまた、Googleが顧客を、Google サービスの顧客として都度紹介することに承諾する。本節は、本契約の「ブランドフィーチャーの規制」の節の規定に基づくものとする。

7. 輸出規制

顧客は、輸出規制法に基づいて関係政府当局から要求される全ての事項を遵守し、取得する。この条項7は、本契約の終了または解除後も有効に存続する。

8. サポート

8.1 TSS.

Google は、本ライセンス規約に対するTSSGに照らして、顧客にTSSを提供する。特に書面で合意されない限り、TSSを受けるにあたって、顧客はGoogleにTSSGに関する本サービスに要求される、正当なアクセスを提供しなければならない。顧客がそのアクセスを提供しない場合は、顧客の自己責任となり、Googleはその責任を負わない。注文書にサポートレベルが示されていない場合、Googleは標準サポートを提供する。Googleは、顧客が重大な不利益を被る場合を除いて、TSSを随時変更することができるものとする。

8.2 失効

a. 失効 Googleは、APIの現行のバージョンが失効する場合、告知を行う。その場合、Googleは失効期間中の、失効する予定のバージョンのAPIの作動の継続のための、業務上合理的な努力を行い、APIの失効予定バージョンの重大な問題とGoogleにより判断されるものは対応を行う。失効期間中、Googleは、失効したバージョンのAPIに新たな機能を加えないものとする。

b. 試験的特徴および機能 現行のバージョンのAPIが失効するに先立ち、Googleは合理的な裁量により特定の特徴および機能に「試験中」のラベル付けを行う。この第8.2節は、すべての「experimental(試験中)」および「Labs(試験)」のラベル付けのされた特徴および機能には適用されない。さらに、Googleは、失効する予定のバージョンが、安全上のリスクおよび深刻な技術的負担を抱える場合、失効したバージョンのAPIの機能の一部または全部の提供を中止することがある。

9. 支払い

9.1 購入の過程

Googleは、本サービスとその数量、利用料金の確認のために、顧客の個別の注文に応じて注文書を顧客に提供する。

9.2 支払い

利用料金はすべて、請求書に記載された日付から30日以内に支払わなければならない。支払はすべて、紙幣・硬貨または請求書に記された支払形態でなされなければならない。

9.3 租税

a. 定義 ここでの「租税」とは、関連する違約金および利息を含む、本サービスの販売に関連するあらゆる税、通関手数料、およびその他の税(Googleの所得税は除く)のことを指す。

b. 顧客の責任 顧客は、すべての租税に対して責任を負い、本サービスに関してGoogleにいかなる不足もなくこれを支払う。Googleが租税の収集および支払いの義務を負う場合、Googleが、財務当局より保証された一括の税の免除状を、顧客に提供していない限り、顧客がこれを支払う。顧客が法律によりGoogleへの支払から源泉徴収を要求する場合、顧客は公式な税の領収書か、その他適切な書類をGoogleに提供しなければならない。

9.4 請求に対する異議

すべて請求に対する異議は、請求書に記された支払期日より前に出されなければならない。該当の当事者が、ある特定の支払における誤りがGoogleに起因するものだと特定出来る場合、Googleは顧客に、修正した請求書を発行しない代わりに、かかる請求における不正な額を示した、請求に関する覚書を提供する。異議の申し立てられた請求が支払に到っていなければ、Googleは異議のあった額をこの覚書に適用し、顧客は請求の期日までに最終的な金額を支払う責任を負うものとする。

9.5 支払いの滞納

支払いが滞納した場合、満額の支払いがされるまで、支払いの期日から一ヶ月につき1.5%(法律の規制がある場合は、その法律で許可される最大利率)の利息を負う。顧客は、その滞納がGoogleの請求の不正確性によるものでない限り、滞納額のGoogleへの支払に伴って、関連する費用(弁護士費用を含む)すべてに責任を負う。

9.6 注文書

a. 必要な場合 顧客の注文書類が見積書の場合、注文書が要求される。顧客の発注書類が注文書であり、顧客が購入注文番号を請求時に要求する場合、顧客はその旨をGoogleに通知し、購入注文を発行する。顧客が注文書を要求し、Googleに購入注文を提供しなかった場合、Googleは注文書を受け取るまで本サービスの提供の義務を負わない。

b. 不要な場合 顧客の注文が注文書でなされ、顧客が購入注文番号を請求書に表示することを要求しない場合、 顧客は注文書における購入注文の節で「No」を選択しなければならない。顧客が注文書の必須項目を選択しない場合、 (a) Googleは顧客に注文書なしで請求を行う。また(b) 顧客は注文書なしでその請求を支払うことに承諾する。

10. 注文、超過、報告

10.1 注文

すべて支払は適応する料金体系に基づく。本サービスの一部として提供される特定のAPIを利用するためには、 顧客は追加でSKUを購入することが要求される場合がある。顧客は、本サービスの一部としてアセットトラッキングを注文する場合、発注書には次の事項が表示される。 (a) そのアセットトラッキングがTier 1 であるか Tier 2であるか (b) 顧客が本サービスを利用する国 ファイアーウォール内で顧客の実装をされる場合はすべて、顧客にその内部の料金体系が要求される。

10.2 更新

顧客が要求時に要求を不履行をしていない場合、顧客により容量の大きい利用量をこうにゅ購入する機会を提案することがある。

10.3 超過

a. ページビュー 顧客のページ閲覧の利用に応じて、注文書類に表示された利用量が超過する前に、Googleは顧客に通知を行う。顧客は、ライセンス期間中に自らのページ閲覧の利用用途を超過する場合、顧客の超過したページビューの利用について Googleから使用料を超えている旨の書面(Eメールでなされる)が送付され、それから30日以内に超過分の請求を受ける。この期間以降、本サービスは機能を停止することがある。

b. その他の料金体系 その他の料金体系を利用している顧客は、超過が発生してから30日以内にGoogleに通知をしなければならない。超過があった場合、Googleは顧客に請求を送付し、顧客は注文書類に示された超過レートに基づいて、その超過の料金を支払う。

10.4 報告

顧客は、有効期日以後に、次のような事態が発生したとき、迅速に書面でGoogleに報告をするものとする。 (a) 顧客の実装がナビゲーションを提供するとき (b) 顧客の実装によりデバイスのがセンサーの使用を通じて、それ自体の地図上の位置を検索することができ、地図上のデバイスの位置を表示し、またはルートを算定すること。 (c) 顧客が以前にアセットかエンドユーザーのライセンスを有していて、アセットトラックの数もしくはユーザーの数が増えている場合 (d) 顧客がAPIを「更新可能」な状態で利用する場合 顧客は本節にかなう利用すべてに対して、追加の利用料金を払う。

11. 受渡し

本サービスは、Googleが次のいずれかを受け取るまで利用ができない。 (a) 見積書及び本契約に関して完全かつ正当に作成された購入注文書 (b) 完全かつ正当に作成された注文書 Googleは、本サービスの利用にあたって、顧客に関連書類を提供する。

12. 秘密性

12.1 義務

各当事者は、それぞれ以下のことを行う。 (a) 自己の秘密情報に対するのと同一の注意をもって、かつ、如何なる場合にも合理的な注意以上の注意をもって、相手方当事者の秘密情報を保護する。 (b) 当該秘密情報を知る必要があり、その秘密を維持する事に書面で同意している関連企業、従業員、または代理人を除いて、秘密情報を開示しない。 各当事者(ならびに各当事者が秘密情報を開示した関係会社、従業員、および代理人)は、本契約に基づいて権利を行使、義務を履行するためにのみ、秘密情報を保護するための合理的な注意をもって使用することができるものとする。各当事者は、各当事者の関連会社、従業員、および代理人の本条項に違反する如何なる行為についても責任を追う。

12.2 除外事項

秘密情報には以下の情報を含まない。 (a) 受領者が既に知っていた情報 (b) 受領者の過失によらずに公知となる情報 (c) 受領者が独自に開発した情報 (d) 第三者が受領者に正当に与えた情報

12.3 強制開示

各当事者は、法律に要求されるとき、相手方当事者の秘密情報を開示することができるものとする。ただし、開示された後で法律上許容される場合、以下のことを行う。 (a) 相手方当事者に通知する商業上合理的な努力を尽くすこと (b) 相手方当事者に対してその開示に異議を申し立てる機会を与えること

13. 契約の期間と終了

13.1 契約の期間

本契約は、期間中有効である。

13.2 ライセンス期間

顧客の利用料金の支払いを前提として、本契約によって付与されるライセンスの契約は、 以下に記されるよりも早く終了しない限り、出荷日に開始し、ライセンス期日に終了する。 先の規定にかかわらず、顧客がライセンス契約期間中にページビューを超過利用する場合は、顧客は第10.3項の規定に従って超過分の請求がなされる。

a. 自動更新 ライセンス契約の終了時、本サービスのライセンス契約は、 連続した12ヶ月の更新期間に向け自動で更新される。 当事者の側が本サービスの自動更新を望まない場合は現在の契約の終了から少なくとも15日前に、 その旨の書面を相手側当事者に提供しなければならない。この自動更新をしない旨の通知は、その後の契約期間の終了まで有効である。

b. 料金の改定 Googleは、顧客に料金の改定の9日以上前に書面で通知をし(Eメールでなされる)、 次の期間に有効となる料金を定めることができるものとする。

13.3 違反による契約終了

いかなる当事者も、次のような場合には本契約を終了させることができる。 (i) 相手側当事者が本契約に重大な違反を侵し、書面による通知から30日以内にその違反の是正をしなかった場合。 (ii) 相手側当事者が事業の操業を停止するか破産手続下に置かれ、手続きが90日以内に取り下げられない場合。 (iii) 違反後の是正にかかわらず、相手側当事者が本契約に二度以上にわたり重大な違反を侵した場合。

13.4 その他の契約終了

特定の国内で、Googleが本サービスの提供を禁止された場合、Googleはその特定の国家に書面の通知を送付して本契約を終了する権利を有する。

13.5 契約終了による影響

a. Google側の違反による契約終了 本契約がGoogle側の違反により終了する場合、 顧客の本サービスの利用によって与えられたライセンスは、顧客の選択により、 顧客が本契約を継続して遵守することを条件に、ライセンス期間の終了まで継続できる。 顧客が本サービスの継続を望まない場合は以下のようにする。 (i) 本サービス、許諾期間、およびその他一方の当事者が相手方当事者に付与した一切の権利、もしくはライセンスは、直ちに停止する。 (ii) 要求のある時は、各当事者は、相手方当事者の全ての秘密事項を直ちに返却する。

b. 顧客側の違反による契約終了 本契約が顧客側の違反により終了した場合、以下のことを行う必要がある。 (i) 本サービス、許諾期間、およびその他一方の当事者が相手方当事者に付与した一切の権利、もしくはライセンスは、直ちに停止する。 (ii) 要求のある時は、各当事者は、相手方当事者の全ての秘密事項を直ちに返却する。 (iii) 顧客がGoogleに支払い義務のある全ての支払金を直ちに支払う。

c. ライセンス期間の終了 本ライセンス期間の終了時、顧客が新たなライセンス更新の注文書類を提出しない場合、 本サービスは機能を停止し、本契約は終了する。

14. 表明および保証

各当事者は、本契約を締結するために必要な権利、権能および権限を有することを表明する。 Googleは、サービスレベル契約に従ってGoogleが本サービスを提供することを保証する。

15. 免責事項

本契約に定められる場合を除いて、適用法が許容する範囲内で、Google、ライセンサーおよびサプライヤーは、 明示的、黙示的を問わず、制定法によるもの、それ以外によるものを問わず、商品性、特定目的適合性および 侵害の不存在の保証その他の如何なる保証も行わない。Google、ライセンサー、およびサプライヤーは、本ソフトウェアの動作が エラーのない、中断されないものであることを保証しない。本サービスは、危険性の高い活動のために 設計・製造・意図されていない。

16. 責任の制限

16.1 間接責任の制限

法律の範囲内で、契約を締結した両当事者ならびにそのライセンサーおよびサプライヤーは、 本契約の下での利益の損失、および不正または特殊、偶然または必然的、または懲罰的な金銭的損害および損失、 ならびに人的損失について、その金銭的損失および損失、並びに人的損失が生じるかもしれないことを尻、 または知っていたはずであったとしても、直接の損害賠償によって救済が見込まれなかったとしても、その責任を負わない。

16.2 責任額の制限

法律の範囲内で、契約を締結した両当事者、ならびにそのライセンサーまたはサプライヤーは、本契約の下では、 責任の発生以前の12ヶ月間に顧客がGoogleに支払った額を超えた責任を負わない。

16.3 制限の例外

この責任制限は、機密情報保持の義務の違反、相手方当事者による当事者の知的財産権や保証の義務の侵害に対しては適用されない。

17. 補償

17.1 Googleによる補償

Googleは、本サービスを提供するために使用される技術がサードパーティの特許、著作権、企業秘密、または商標を 侵害・不正使用しているという胸の当該サードパーティのクレームから生じる一切の法的責任、損害賠償金、または費用 (和解費用および合理的な弁護士費用を含む)について、顧客を保証し、保護し、損害を与えないものとする。

17.2 例外

17.1項で規定された義務は、サードパーティーからのクレームが以下の事例により発生した場合には適用されない。 (a) 損害賠償の要求が、本サービスを他のサービスと連携させず独立して使用していれば避けられた状況で、 顧客が本サービスを、顧客およびサードパーティーの開発したソフトウェア、サービス、製品と連携または使用していた場合。 (b) サードパーティーからの損害賠償要求が、本サービスの改変をしなければ避けられた状況で、本サービスおよびそのコンテンツをGoogle以外の者が改変していた場合。 (c) 違反があると主張され、その通知を受けた後、主張されている違反を回避する修正版が提供された後も、継続して違反がある場合。 (d) 顧客が、本契約および関連書類の規定に依らずに本サービスおよびそのコンテンツを利用していた場合。 (e) サードパーティーからの損害賠償請求が本サービスの最新のバージョンを利用していれば避けられた状況で、Googleの本サービスの最新以外のバージョンを利用していた場合。

17.3 顧客による補償

適用法による禁止および行政による免責がない場合、顧客はGoogleに代わって次のいずれかから生じる責任、金銭的損害および損失、人的損失、 費用(和解費用および合理的な弁護士費用を含む)から補償、保護を行う。 (a) 17.2項に記載する顧客の行為に基づき、17.1項に記載されたサードパーティーの権利の侵害についてGoogleに対してなされたクレーム。 (b) 顧客による7項(輸出規制)の違反

17.4 違反

a.修理、取替、改変 本サービスがサードパーティーの知的財産権を侵害しているとGoogleが合理的に判断した場合、Googleは以下のいずれかを行う。 (a) 本サービス利用継続のための権利を取得し、顧客にこれを与える。 (b) 本サービスを置き換える。 (c) 申し立てのあった侵害を回避するために本サービスを改変する。

b. ライセンスの終了と利用料金の払い戻し 17.4(a)条が商務上妥当であるとGoogleが合理的に認めない場合、 Googleは違反の申し立てのあったサービス向けのライセンスを終了できるものとし、本サービス終了後の期間に適応して、 顧客が実際に支払ったがサービスとして提供されなかった利用料金に応じて、顧客に払い戻しを行う。

17.5 原則

補償を請求する側は、早急に賠償請求について相手方当事者に通知し、請求に対抗するために協力をしなければならない。 17.1項および17.2項における補償は、補償をする当事者が、かかる賠償請求に最終的に対応したすべての損害と失費、 および補償する当事者が文書で了解した和解費用の支払金に限定される。 補償する当事者は、その弁明において全面的な統括と権限を有する。ただし、以下の場合を除く。 (a) 保証する当事者に法的責任を要求しているか、補償金の支払いに補償する当事者の事前の書面での同意が要求され、 それに不当な保留や遅延が生じていない場合の清算。 (b) 相手方当事者が独自の弁護人と出費をもって弁明に加わる場合。 本契約において、サードパーティの知的財産権を相手方当事者が侵害した場合に、当事者が本契約の救済を受けるのは、上に示した場合に限られる。

18. 証明と監査

顧客がページビュー以外のライセンスを購入する場合、以下の追加規定が適用される。

18.1 証明

Googleの書面での要求に応じて、ライセンス期間中最大で1年に1回、顧客はGoogleに、顧客の役員の署名入りで、本サービスが本契約に従って利用されていることを立証する証明書を提供する。

18.2 監査

Googleは、1年に1回のみ、遅くとも30日前に書面での通知を行ったうえで、 国定の公認会計士ないしは外部監査人を任命し、顧客の本サービスの利用、並びにこれに関係する記録の調査を行い、かかる顧客の本契約への遵守を監査する。 監査は顧客の施設において通常の業務時間中に行われ、顧客の業務活動に不当に介入するものではない。顧客はGoogleに、関連する顧客の記録および施設へのアクセスを提供するものとする。

18.3 支払いの不足

監査によって、顧客の監査対象期間中のGoogleへの利用料金の納付不足が発覚した場合、Googleは顧客に請求書を送付し、顧客は早急にGoogleに対して、 本契約ないしGoogleの価格リストの、どちらか高額な価格に基づいた不足金を支払う。 不足金が過去6ヶ月間に支払われた本サービスのライセンス利用料金の5%におよぶ場合は、顧客は監査の実施にかかる必要経費も支払うものとする。

19. 政府機関による利用(米国の政府関係顧客にのみ適用)

本サービスは、私費のみにより開発されたものであり、商業用のコンピュータソフトウェアである。 そのため、適応する米国市民および軍隊の、連邦購入取締制度およびこれに付随するあらゆる付属規定を示す付属書類と関連する。 本サービスの利用者が米国政府の省庁およびその従業員、またはその他の法人である場合、 「連邦購入取締制度」 第12節第212項 および「米国における民間転用について」 第227節第7202項の規定に基づき、 本サービスの使用、一部および全部の複製、公開および公表、移動は、技術データおよび技術マニュアルを含め、 本契約に内包される規定および条件に従うものとする。なお、この規定はGoogleの商業用ライセンス契約における標準事例である。

20. インテグレーターの権利と義務

顧客が”OEM” SKUを購入した場合、利用にあたり以下の追加規定が適用される。顧客は、本節のこの追加規定では、「インテグレーター」として言及される。

20.1 インテグレーターのライセンス

本契約および本節の規定に基づき、Googleは統合ソリューション内から本サービスの再発売を行うことに対し、 インテグレーターに、他人への二次ライセンスおよびライセンス本体の譲与、他のファイルなどへの割り当ての不可能な、 有限の期限付きライセンスを与えるものとし、インテグレーターはこのライセンスに従うことに承諾する。 本節の規定により付与されたライセンスは、本契約の1.1項(Googleから顧客へのライセンス)の規定に基づいて インテグレーターに付与されたライセンスの適用範囲を狭めるものではない。

20.2 ライセンスの再販売

4.1項(ライセンスに関する禁則事項)の規定に拘らず、本契約および本節の規定により、 Googleは統合ソリューション内から本サービスの再発売を行うことに対し、 インテグレーターに、他人への二次ライセンスおよびライセンス本体の譲与、他のファイルなどへの割り当ての不可能な、 有限の期限付きライセンスを与えるものとし、インテグレーターはこのライセンスに従うことに承諾する。 インテグレーターは、Maps 規約、法的通知および自身の顧客と個々のエンドユーザーのAUPの遵守に責任を負う。

20.3 ライセンスに関する禁則事項

インテグレーターは、次のことをしてはならない。 (a) 統合ソリューションから本サービスを分離して販売または流通すること。 (b) 統合ソリューションから離れて本サービスを統合または抱き合わせすること。 (c) 顧客にライセンスのキーを提供すること。 (d) 禁止された地域で統合ソリューションを流通または売買すること。

20.4 計画と販売

a. 計画 インテグレータは、少なくとも60日前までに、それぞれの新しい統合ソリューションの一般公開のため、 Googleのアンケートに回答する。インテグレータは、技術担当者を任命する等の方法で、追加情報のためのGoogleの合理的な要求に対応する。 Googleは、統合ソリューションの公開後に、本契約に準拠していない点について合理的に修正要求する権利を持つ。

b. 販売プラン Googleの事前の書面での了承のない限り、インテグレーターは本サービスに関わるいかなる商業的および宣伝的活動に関与してはならない。 インテグレーターは、統合ソリューション内におけるGoogleのブランドフィーチャ―の使用に関して、 Googleから要求される情報すべてに妥当な回答を行うものとする。

20.5 技術サポートサービス

インテグレーターは、統合ソリューション内の顧客へのすべてのテクニカルサポートサービスを提供する責任を負う。

20.6 政府機関向けの販売

本節の一部として、Googleは、アメリカ合衆国連邦取得規定(FARs)とその関連規定、 およびDefence FARs ならびにNASA FARsなどを含む、政府からの元請としての対応を行う条項を承認しない。 もしそのような必要が生じた場合は、補足文書の対応および補足文書中の署名による承認をGoogleが要求することをもって、これに対応するものとする。

20.7 追加補償

本規約に定める補償に加えて、インテグレーターは以下の場合により生じる一切の責任、損害、損失、費用(和解費用や合理的な弁護士費用を含む)について、 Googleに対して補償、保護を行い、Googleに損害を生じさせないものとする。 (i) インテグレーターのソリューションが第三者の特許、著作権、企業秘密、 商標を侵害または不正使用したとする申し立てがあった場合(ただし、かかる侵害が本サービスにより単独で行われた場合は除く)。 (ii) お客様がインテグレーターのソリューションを利用した場合。 (iii) 第三者が、インテグレーターが本項により定められた債務を違反しているという事実を申し出た場合。 本規約の17.5項 (補償 -一般事項)は、本規約の17.1項 (補償 - Googleによる補償)及び17.3項 (補償 - お客様による補償) での賠償に適用されるのと同様に、本項にも適用されるものとする。

20.8 終了に関する追加

統合ソリューションがサードパーティーの知的財産権を侵害している場合、 Googleは単独による合理的な裁量で、30日前に書面で通知したうえで、 インテグレーターに統合ソリューションの流通停止を要求することがある。

20.9 譲渡の禁止

インテグレーターが本節における権利を第三者に割り当てることは禁止されている。

21. その他

21.1 通知

すべて通知は、書面によりなされ、相手方当事者の法務部あるいは主要な窓口宛に出されなければならない。以下の場合に通知されたものとみなす。 (a) 個人の配達人、翌日配達便または郵便により配達される場合で、受取書によって検証できるとき。 (b) ファクシミリまたはメールにより送信された場合で、自動の受領書または電子記録によって立証がなされているとき。

21.2 譲渡

いずれの当事者も、相手側の書面による了承を得ない限り、本契約の一部の譲渡および全部の権限移譲を行ってはならない。但し、以下の場合は除く。 (a) 譲渡先の相手が書面において本契約の規定の引き継ぎに承認している場合。 (b) 譲渡先の相手がかかる譲渡に先立って本契約における義務に法的責任を負っている場合。 これ以外の場合に譲渡または移譲を行おうとしても、全て無効となる。

21.3 支配権の変更

支配権の変更に際して(例えば、株式の購入および売却、合併、またこの他の形式の企業取引を通じた場合)、 単なる一企業のリストラおよび組織再編である場合を除いて、Googleおよびその提携先は、以下の行動をとる。 (a) 支配権変更の当事者が、支配権の変更から30日以内に、相手方当事者に書面で通知を送る。その後、 (b) 相手方当事者は(a)項における書面の通知の受け取りから30日以内に、即座に本契約の終了を通知する。

21.4 不可抗力

いずれの当事者も、自らの妥当な管理領域の外での条件(例えば、天災、戦争やテロ、暴動、労働者争議、政府の行動、 インターネットの不作動など)によるパフォーマンスの不具合に対しては法的責任を負わない。

21.5 代理人の不在

いずれの当事者も独立した契約締結者であり、本契約ではいかなる代理人も、パートナーシップも共同事業も生じない。

21.6 権利の不放棄

本契約における条項を行使しなくても、権利放棄とはならない。

21.7 契約条項の分離

本契約に実施不可能な条項が発生した場合、その条項およびこれに関連する条項は、その本質的な目的に最も沿う形で解釈される。

21.8 代理人の不在

いずれの当事者も独立した契約締結者であり、本契約ではいかなる代理人も、パートナーシップも共同事業も生じない。

21.9 サードパーティーの受益の不在

例外が明記されない限り、本契約のどの条項も、本契約の締結人以外の何人にもいかなる権利も利益も発生せず、授与もされない。

21.10 平衡法上の救済

本契約のどの条項も、両者に衡平法上の救済を求める権利を限定しない。

21.11 準拠法

本契約はカリフォルニア州の法律によって管轄される(州の制定した例外条項は除く)。 両当事者は、本契約より発生および派生した争議に対し、両者の司法権および専属管轄が、カリフォルニア州サンタクララ郡に属することに同意するものとする。

21.12 改正

本契約の如何なる改正も、書面により、本契約を修正する旨を明示しなければならない。

21.13 効力の維持

本条項のうち、その性質上本契約の終了後も効力存続すべきものは、本契約の終了後も効力を存続する。

21.14 正副の契約書

両当事者は、本契約書をファクシミリ、PDF、その他電子コピー等により、正副2通に作成することができるものとし、それらを併せて一つの文章とする。

21.15 完全な合意

本契約は、本契約の目的に関する当事者間の完全な合意であり、この目的に関する従前の合意に取って代わるものである。 URLにある、本契約に引用された各規約は、 ここに、その引用により結合されるものとする。本契約を構成する書類をめぐって争議が発生した場合、 その書類は発注書、本契約、各URLに貼り付けのなされた各規約の順番で効力を持つものとする。

21.16 下請契約

Googleは、下請業者が契約に伴う全ての債務について完全な責任を負い、業者間でのその下請業者による行為および/または不作為を、 業者自身の行為および/または不作為として、その全ての責任を受け入れる場合、本規約に基づき、債務の全てまたは一部について、 相手方の書面による事前の同意なしに下請け契約を行う権利を有するものとする。

22. 用語の定義

利用規程またはAUP http://www.google.com/enterprise/earthmaps/legal/us/maps_AUP.html (もしくはGoogleが今後提供する他のURL)で閲覧可能な、本サービスの利用規程。

広告 本サービスを通じてGoogleから提供される広告。

関連会社 関連する以下のいずれかの事業者。 (a) 当該当事者の親会社。 (b) 当該事業者が、同じ人物または当該事業者のグループに、直接または間接的に管理または管理されている事業者。

資産 顧客が能動的に追跡する、人員、車両、その他の資産のこと。

請求単位 ページビューの回数、アセットトラッキング、エンドユーザの数、ならびにこれら3つの適用されうる範囲での 数量のこと。料金体系は顧客の発注する本サービスの特性により決定づけられる。

ブランドフィーチャー 商号、商標、登録商標、ロゴ、ドメイン名、ならびにその他各当事者に固有の特徴のこと (Googleの場合はGoogleおよび関連企業のブランドフィーチャーを含む)で、 それぞれ各当事者が随時、個別に管理を行う。

クライアントID APIコンソールキーまたはクライアントIDのことで、いずれも顧客のGoogleアカウントにユニークに割り当てられる英数字である。

機密情報 本契約に基づいて当事者が相手方当事者に開示する情報で、秘密である胸の印が付されているか、 または諸条件の元では機密であると通常考えられるもののこと。

コンテンツ 本サービス(創出者がGoogleであるかサードパーティのライセンス保持者であるかは問わない)を通じて 提供されたあらゆるコンテンツで、および地図や地形データ、航空写真、交通データを含む。

管理下 当事者の50%以上の議決権または資本を所有している状態。

顧客コンテンツ 顧客が、データ、イメージ、ビデオ、ソフトウェアを含む、自らの実装の中で提供するあらゆるコンテンツ。 本サービスのコンテンツは含まれない。

顧客の実装 顧客のコンテンツに接続してコンテンツを取得及び表示するための、 本サービスに連携する内的及び外的なソフトウェアのアプリケーションおよびウェブサイト。

出荷日 Googleが顧客に本サービスのためのクライアントIDを提供する日。

廃止期間 Googleから、APIの現在のバージョンが失効する旨の通知があった後の期間。Googleは、下記のURLで、本サービスの失効の期日を通知する。

廃止バージョン GoogleがAPIを継続しないことを選択するか、APIを新バージョンにアップグレードすることにより、 継続が行われなくなるAPIのバージョン。

ドキュメンテーション 本ソフトウェアの利用のためにGoogleから顧客へ提供される、Googleが独自に作成した書面。 次のURLhttp://code.google.com/apis/maps/documentation/premier/guide.html (またはGoogleが今後提供するURL)から入手可能。

エンドユーザー 顧客の実装を利用する個々のエンドユーザー。

輸出規制法 適用される全ての輸出および再輸出の法律または規制のことで、 米国商務省管轄の輸出管理法(EAR)、米国財務省の海外資産管理局、 米国国務省管轄の国際武器取引規制(ITAR)を含む。

発効日 発効日は、発注書で取り決めのあった日付に従う。

利用料金 注文書で定める資料料金と、あらゆる適応する税金を指す。

ジオコーディング 緯度経度座標を位置補完の方法により本コンテンツに関連する住所にオンラインもしくはオフラインで 位置決めを行う事をいう。ストリート名、交差点、POIが所在している。このほか、 地図上に描写するラスタ画像を含む場合がある。

Googleアンケート 下記URL(またはGoogleの今後提供するURL)に設置された質問を指す。 http://www.google.com/enterprise/earthmaps/legal/us/maps_design_questionaire.html

危険性の高い活動 緊急時のサービス、原子力施設、航空管制、生命維持装置などといった、 本サービスの利用や不作動が死亡事故、個人の傷害、環境の損傷をもたらす可能性のある用途での利用のこと。

統合ソリューション インテグレータが所有するソフトウェアで構成されるインテグレータソリューションで、 (a) 商用販売されていて (b) お客様の実装と統合し (c) 本サービスから独立した価値のある素材を持っているもののこと。 顧客の統合ソリューションは該当の注文書に記載される。

知的財産権 特許、登録商標、企業秘密、商標、その他これに類似する権利に関する法の下で、現在および将来発生する権利。

法的通知 下記URL(またはGoogleの今後提供するURL)にて発効されている法的通知を指す。 http://www.maps.google.com/help/legalnotices_maps.html

許諾構成 注文書に記載された、料金体系及び顧客のドメインを指す。

ライセンス規約 顧客が本サービスの利用を承認されている期間の事を指し、注文書に示された期間内発効される。

Maps規約 下記のURL(またはGoogleの今後提供するURL)にて発効されているGoogle Maps 規約のことを指す。 http://maps.google.com/help/terms_maps.html

ナビゲーション センサーからの位置インプットに基づいてリアルタイム、視覚、または音声を利用して 「進路変更ごと」の指示を行い、そのために本コンテンツにアクセスするような顧客の実装のこと。

注文書 本契約の規定に基づいて、Googleが顧客への本サービスの提供のために発行する、注文書類または見積書。注文書には次の情報が含まれる。 (i) SKU(適応する場合はライセンス規約も含む) (ii) ライセンス プランの説明 (iii) 価格 (iv) 参照番号

超過 (a) 顧客が適応する許諾構成より超過した場合の、そのページビューおよびQPS。 (b) 顧客がアセットトラッキングの端末数を許諾構成より超過して利用した場合、 またはTier 2からTier 1に変更した場合のアセットトラッキングの端末数。

超過 顧客の本サービスの利用が、適用されている許諾構成を超えること。

ページビュー (a) エンドユーザーのブラウザからJavascript API またはMaps API for Flash のスクリプトが1回行われること。または (b) 含まれるまたは上位版APIへのクエリのこと。 ページビューは内部的、または外部的に私用される。外部的なページビューの使用は、 無料かつ公共での利用が可能なウェブサイトに限定される。

プライバシーポリシー 下記のURL(またはGoogleが今後提供するURL)において発効されているプライバシーポリシーのことを指す。 http://www.google.com/privacy/privacy-policy.html

Prohibited Territory 下記のURL(またはGoogleが今後提供するURL)において列挙されている国のことを指す。 http://www.google.com/enterprise/earthmaps/legal/us/maps_integrator_territory.html

発注書 顧客の発行する発注書のことを指す。

秒あたりのクエリ数 または QPS HTTP インターフェイスを通じて要求される、毎秒のクエリを指す。

ルート検索 一つの出発地と一つ以上の目的地との間の、一つ以上のテキスト、音声、 視覚によるルート案内と、一部および全体の旅程の移動時間や距離、もしくはその両方の情報を指す。

センサー エンドユーザーの所在地を自動で特定するための何らかの技術。

サービス Google Maps API for Business および下記URL(またはGoogleの今後提供するURL)に示された各APIを指す: http://www.google.com/enterprise/earthmaps/legal/us/maps_included_APIs.html

サービスレベル契約 または SLA 下記のURL(またはGoogleの今後提供するURL)で閲覧可能な、Google Maps のサービスレベルに関する契約: http://www.google.com/enterprise/earthmaps/legal/us/maps_sla.html

出荷日 Googleが顧客に本サービスのためのクライアントIDを提供する日。

ソフトウェア Googleが独自に開発し、注文書に基づいてGoogleから顧客に提供されるアプリケーションプログラムインターフェースのことを指す。

関連する罰則および利息を含む、本サービスの売上に関連する関税、カスタムの利用料金、および税金(Googleの所得税は除く)を指す。

期間 有効日に発効され、下記の日時より早く終了する、本契約の期間を指す。 (i) 最新のライセンス期間の終了日 (ii) ここに示された、本契約の終了日

テリトリー (i) 顧客が事業を行う主要な場所が下記のURL(またはGoogleの今後提供するURL)に列挙される国の一つでなければならない。 http://www.google.com/enterprise/earthmaps/legal/us/maps_territory_apac.html また、 (ii) 顧客はその領域外においてエンドユーザーまたはアセットトラッキングを目的に活動してはならない。

サードパーティーの広告 サードパーティーのサーバーから出ているすべての広告。

Tier 1 アセットトラッキングアプリケーション または Tier 1 顧客がアセットトラッキングのために本サービスを利用するアプリケーションで、ルート検索が可能なもの。

Tier 2 アセットトラッキングアプリケーション または Tier 2 顧客がアセットトラッキングのために本サービスを利用するアプリケーションで、ルート検索が不可能なもの。

追跡 現在の緯度経度座標に基づき、移動中の物的資産の位置を地図上に表示するためにアプリケーションを利用すること。 地図上の座標は、個人のセンサーを通じてアプリケーションに提供される。

商標ガイドライン サードパーティーによるGoogleのブランドフィーチャーの利用に関しての、Googleのガイドラインで、以下のURL (またはGoogleの今後提供するURL)から閲覧できる。 http://www.google.com/permissions/guidelines.html

TSS TSSG、本サービス、契約期間、および発効された注文書に基づいてGoogleが提供するテクニカルサポートシステム。

TSSG その時点で最新の、Googleの「テクニカルサポートサービスに関するガイドライン」のことで、以下のURL (またはGoogleの今後提供するURL)から閲覧できる。 http://www.google.com/enterprise/earthmaps/legal/us/maps_tssg.html

アップデート TSSGの項目で定義されている。

URL規約 URLで提供される規約で、AUP、SLA、テリトリー、TSSGが含まれる。

利用制限 本サービスの利用に対する制限。下記のURL (またはGoogleの今後提供するURL)よりアクセスできる。 顧客はこの利用制限のアップグレードを購入することができる。 http://support.google.com/enterprise/doc/gme/terms/maps_usage_limits.html

バージョン 本サービスへの大幅なアップデートすべてを指す(例えば、バージョン1.4 からバージョン2.0 などを指し、バージョン1.4 からバージョン1.5 などはこれに含まない)。

原文
最終更新日時 不明


Google Maps for Business - APAC Purchase Agreement

This agreement for the purchase of Google Maps API Premier (the "Agreement") is made and entered into by and between Google Asia Pacific Pte. Ltd. (Co. Reg. No. 200817984R) ("Google") and the customer identified on the Ordering Document ("Customer"). This Agreement and the corresponding Ordering Document governs Customer's access to and use of the Services.

1. Licenses.

1.1 From Google to Customer.

Subject to this Agreement, and in consideration of Customer's payment of Fees, Google grants to Customer, and Customer agrees to comply with a non-sublicensable, non-transferable, non-exclusive, terminable, limited license in the Territory to:

(a) use the Services to display the Content and Track Assets solely in the Customer Implementation; and

(b) access, use, publicly perform and publicly display the Content in the Customer Implementation.

1.2 From Customer to Google.

When Customer submits queries via the Services that include Customer Content, Google requires a license to that Customer Content so it can process the query and return results to Customer. Therefore, by submitting Customer Content to Google through the Services, Customer grants to Google a non-sublicensable, non-transferable, non-exclusive, terminable, limited license to reproduce, adapt, modify, publish, communicate, translate, and distribute this Customer Content to Customer solely to enable Google to provide and improve the Services.

2. Customer Content.

If a data storage API is purchased, Customer may upload and store Customer Content as part of the Services via the methods described in the Documentation. Customer Content will not be returned to Customer, whether the Customer Content is physically shipped to Google, or entered by Customer or Google. Customer is solely responsible for backing up its Customer Content. Google will not bear any risk of loss for Customer Content.

3. Modifications.

3.1 To the Services.

Subject to Section 8.2 (Deprecation), Google may make commercially reasonable changes to the Services from time to time. If Google makes a material change to the Services, Google will inform Customer, provided that Customer has subscribed with Google to be informed about these changes.

3.2 To URL Terms.

Google may make commercially reasonable changes to the URL Terms from time to time. If Google makes a material change to the URL Terms, Google will inform Customer, provided that Customer has subscribed with Google to be informed about these changes. If the change has a material adverse impact on Customer and Customer does not agree to the change, Customer must notify Google within thirty days after receiving notice of these changes. If Customer notifies Google as required, then Customer will remain governed by the terms in effect immediately prior to the change until the end of the then-current License Term. If the License Term is renewed, it will do so under the updated URL Terms.

4. Restrictions.

4.1 License Restrictions.

Unless Google specifically agrees in writing or through the Documentation, Customer will not

a.hide or mask from Google the identity of Customer Implementation, including by failing to follow the identification conventions listed in the Documentation;

b.use, distribute, or sell any Content outside of the Customer Implementation or incorporate or embed the Services into any of Customer's products that it sells to third parties;

c.attempt to reverse engineer the Services or any component or attempt to create a substitute or similar service thorough use of or access to the Services;

d.modify, reorder, augment or manipulate search results in any way unless Customer indicate to the End User that this has occurred;

e.use the Services for High Risk Activities;

f.create or offer a “wrapper” for the Services, unless Customer obtain Google’s written consent to do so. For example, Customer are not permitted to: (a) use or provide any part of the Service or Content in an API that Customer offer to others; or (b) create a Customer Implementation that re-implements or duplicates the Services. Customer is not “wrapping” the Services if the Customer Implementation provides substantial additional features or content beyond the Services, and those additional features or content constitute the primary defining characteristic of the Customer Implementation;

g.use the Services or Content with any products, systems, or applications for or in connection with any of the following: (i) real time navigation or route guidance, including but not limited to turn-by-turn route guidance that is synchronized to the position of a user's sensor-enabled device; or (ii) any systems or functions for automatic or autonomous control of vehicle behavior;

h.display business listings Content in any Customer Implementation that has the primary purpose of making available business, residential address, or telephone directory listings;

i.print more than five thousand copies of sales collateral materials containing a screenshot of the Content for purposes of commercial sales lead generation or incorporate the Content as a core part of printed matter (such as printed maps or guide books) that is redistributed for a fee;

j.use the Service in a manner that gives access to mass downloads or bulk feeds of any Content;

k.use the Services outside the Licensed Configuration specified in the applicable Ordering Document or usage limits specified in the Documentation; or

l.use content derived from the Service without a corresponding Google Map (ex. Geocodes obtained through the Service may not be used except with a Google Map).

4.2 Customer IDs.

Customer IDs are required, must be used according to the Documentation, and will be forwarded to Customer electronically. Google may not respond to requests with an invalid Customer ID. Customer's failure to use a Customer ID provided by Google will prevent access to the Services and nullify Google’s obligations under this Agreement.

4.3 Third Party Components.

Any third party component embedded, included or provided by Google for use with the Services may only be used in conjunction with the Services, and this use is subject to this Agreement and the Documentation. However, to the extent Services include components governed by open source licenses with provisions inconsistent with this Agreement, those components are instead governed solely by the applicable open source licenses. To the extent Services include components covered by open source licenses requiring the provision of corresponding source code for those components, Google hereby offers the provision of that source code consistent with those licenses.

4.4 Cache Restrictions.

Customer may not pre-fetch, retrieve, cache, index, or store any Content, or portion of the Services with the exception being Customer may store limited amounts of Content solely to improve the performance of the Customer Implementation due to network latency, and only if Customer does so temporarily, securely, and in a manner that (a) does not permit use of the Content outside of the Services; (b) does not manipulate or aggregate any Content or portion of the Services; (c) does not prevent Google from accurately tracking usage; and (e) does not modify attribution in any way.

4.5 Development Kits.

Development kits may only be used for development or educational purposes, or both and are not permitted for use in a production environment. TSS is included with development kits.

5. Customer Obligations.

5.1 Advertising.

Customer can configure the Services to display Ads, or not, to End Users in its sole discretion. Customer can enable Ads in the Customer Implementation by following the instructions in the Documentation.

5.2 Domain.

The Customer must own the Domains listed on the Order Form. Additional domains may be added with the prior written approval of Google, which may be via email. Prior to providing the Services, Google may verify that Customer owns or controls the Domains. If Customer does not own or control the Domains, then Google will have no obligation to provide the Services to Customer.

5.3 Maps Terms, Privacy, Legal Notices and AUP.

a. Compliance. Customer agrees to comply with the Maps Terms, the Legal Notices, and the AUP. Customer is responsible for its End Users’ compliance with the Maps Terms, the Legal Notices, and the AUP.

b. Privacy Policy. By using the Service, Customer agrees that Google may use Customer Content in accordance with its Privacy Policy. Additionally, Customer will protect the privacy rights of its End Users and will obtain and maintain all required consents from End Users to allow: (i) Customer's access, monitoring, use or disclosure of any data submitted thorough the Customer Implementation and Google providing Customer with the ability to do so (for example, Customer may not store an End User’s location without consent); and (ii) Google to provide the Services to Customer.

6. Ownership and Publicity.

6.1 Generally.

Except as expressly set forth herein, this Agreement does not grant either party any rights, implied or otherwise, to the other's content or any of the other's Intellectual Property Rights. Intellectual Property Rights in and to the content accessed through the Services are the property of the applicable content owner and may be protected by applicable laws.

6.2 Brand Features.

If Customer wants to display Google Brand Features in connection with its use of the Services, Customer will comply with the Trademark Guidelines. Customer will not alter any images generated by the Services to remove any Brand Feature or proprietary notice of Google or its licensors. Any use of a party's Brand Features will inure to the benefit of the party holding rights in those Brand Features. Each party agrees not to: (a) challenge or assist others to challenge the other party's Brand Features or registration thereof (except to protect such party's rights with respect to its own Brand Features) attempt to register any Brand Features that are confusingly similar to those of the other party.

6.3 Publicity.

Customer agrees that Google may include Customer’s name or Brand Features in a list of Google customers, whether online or in offline promotional materials. Customer also agrees that Google may verbally reference Customer as a customer of the Google Services. This section is subject to the “Brand Features Limitation” section of the Agreement.

7. Export Compliance.

Customer will comply with and will obtain all required authorization from applicable government authorities under the Export Control Laws. This Section 7 will survive termination or cancellation of this Agreement.

8. Support.

8.1 TSS.

Google will provide TSS to Customer in accordance with the TSSG for the License Term. Unless otherwise agreed in writing, to receive TSS Customer must provide Google with reasonably required access to the Services in accordance with the TSSG. Customer's failure to provide this access will be at Customer's own risk and without liability to Google. If the Ordering Document does not identify a support level, then Google will provide Standard Support. Google may change the TSS from time to time, but not if the changes materially adversely impact Customer.

8.2 Deprecation.

a. Deprecation. Google will issue an announcement if the current version of the API will become the Deprecated Version of the API. If Google does so, Google will use commercially reasonable efforts to continue to operate the Deprecated Version of the API for the Deprecation Period, and to respond to problems with the Deprecated Version of the API deemed by Google in its discretion to be critical. Google will not add new features to the Deprecated Version of the API during the Deprecation Period.

b. Experimental Features or Functionality. Prior to converting the current version of the API to the Deprecated Version of the API, Google may, in its reasonable discretion, label certain features or functionality of the API as “experimental.” This section 8.2 will not apply to any features or functionality labeled as "experimental" or any version of the API labeled as “Labs.” Further, Google reserves the right in its discretion to cease providing all or any part of the Deprecated Version of the API immediately if providing the Deprecated Version of API could create a security risk or material technical burden as determined by Google in its reasonable good faith judgment.

9. Payment.

9.1 Purchase Process.

Google will provide Customer an Ordering Document for each purchase, to confirm the Services, quantity and Fees.

9.2 Payment.

All Fees are due thirty days from the invoice date. All payments due are in the currency and mode of payment indicated on the invoice.

9.3 Taxes.

a. Defined. “Taxes” means any duties, customs fees, or taxes (other than Google’s income tax) associated with the sale of the Services, including any related penalties or interest.

b. Customer’s Responsibility. Customer is responsible for any Taxes, and Customer will pay Google for the Services without any reduction for such amounts. If Google is obligated to collect or pay Taxes, the Taxes will be invoiced to Customer, unless Customer provides Google with a valid tax exemption certificate authorized by the appropriate taxing authority. If Customer is required by law to withhold any Taxes from its payments to Google, Customer must provide Google with an official tax receipt or other appropriate documentation to support this withholding.

9.4 Invoice Disputes.

Any invoice disputes must be submitted prior to the invoice due date. If the parties determine that certain billing inaccuracies are attributable to Google, Google will not issue a corrected invoice, but will instead issue a credit memo specifying the incorrect amount in the affected invoice. If the disputed invoice has not yet been paid, Google will apply the credit memo amount to the disputed invoice and Customer will be responsible for paying the resulting net balance due on that invoice.

9.5 Delinquent Payments.

Delinquent payments may bear interest at the rate of one-and-one-half percent per month (or the highest rate permitted by law, if less) from the payment due date until paid in full. Customer will be responsible for all reasonable expenses (including attorneys’ fees) incurred by Google in collecting delinquent amounts, except where these delinquent amounts are due to Google’s billing inaccuracies.

9.6 Purchase Orders.

a. Required. If Customer’s Ordering Document is a Quote, then a Purchase Order is required. If Customer’s Ordering Document is an Order Form, and Customer wants a Purchase Order number on its invoice, Customer will inform Google and will issue a Purchase Order to Google. If Customer requires a Purchase Order, and fails to provide the Purchase Order to Google, then Google will not be obligated to provide the Services until the Purchase Order has been received by Google.

b. Not Required. If Customer’s Ordering Document is an Order Form, and Customer does not require a Purchase Order number to be included on the invoice, Customer must select “No” in the Purchase Order section of the Order Form. If Customer waives the Purchase Order requirement, then: (a) Google will invoice Customer without a Purchase Order; and (b) Customer agrees to pay invoices without a Purchase Order.

10. Ordering, Overages, and Reporting.

10.1 Ordering.

The Fees will be based on the applicable Billing Unit. In order to use certain APIs provided as part of the Service, Customer may be required to purchase additional SKUs. If Customer orders Asset Tracking as part of the Services, the Ordering Document will indicate: (a) whether this Asset Tracking is Tier 1 or Tier 2; and (b) the countries within which Customer may use the Services. For any Customer Implementation behind a firewall, Customer is required to use the internal Billing Units.

10.2 Upgrades.

Google may, if Customer is not in breach at the time of the request, provide Customer an opportunity to purchase higher usage limits.

10.3 Overages.

a. Page Views. For Customer using Page Views, Google will notify Customer before the usage indicated on the Ordering Document has been exceeded. If Customer exceeds its usage of Page Views during the License Term, Customer will be charged Overages for thirty days following written notice (which may be via email) by Google that Customer has exceeded its Page View usage. Following this period, the Services may cease functioning.

b. Other Billing Units. For Customers using other Billing Units, Customer must notify Google of any Overages within thirty days of the day the Overage occurred. If there is an Overage, Google will invoice Customer, and Customer agrees to pay, for the Overage at the Overage rates indicated in the Ordering Document.

10.4 Reporting.

Customer will promptly report to Google in writing if, after the Effective Date, any of the following changes occur: (a) the Customer Implementation provides Navigation; (b) the Customer Implementation enables a device to detect its own location through use of a Sensor, in order to display the location of the device on a map or to calculate a route; (c) if Customer has previously ordered Assets or End Users and there is an increase in the number of Assets Tracked per country per month or in the number of End Users; or (d) if Customer utilizes an API identified as part of the Services as “upgradeable.” Customer may be charged additional fees for any usage pursuant to this Section.

11. Delivery.

The Services will not be made available until Google receives either: (a) a complete and duly executed purchase order referencing a Quote and this Agreement; or (b) a complete and duly executed Order Form. Google will provide Customer with Documentation on using the Services.

12. Confidentiality.

12.1 Obligations.

Each party will: (a) protect the other party's Confidential Information with the same standard of care it uses to protect its own Confidential Information, but in no event less than reasonable care; and (b) not disclose the Confidential Information, except to Affiliates, employees and agents who need to know it and who have agreed in writing to keep it confidential. Each party (and any Affiliates, employees and agents to whom it has disclosed Confidential Information) may use Confidential Information only to exercise rights and fulfill obligations under this Agreement, while using reasonable care to protect it. Each party is responsible for any actions of its Affiliates, employees and agents in violation of this Section.

12.2 Exceptions.

Confidential Information does not include information that: (a) the recipient already knew; (b) becomes public through no fault of the recipient; (c) was independently developed by the recipient; or (d) was rightfully given to the recipient by another party

12.3 Required Disclosure.

Each party may disclose the other party's Confidential Information when required by law, but only after it, if legally permissible: (a) uses commercially reasonable efforts to notify the other party; and (b) gives the other party the chance to challenge the disclosure.

13. Term and Termination.

13.1 Agreement Term.

This Agreement will remain in effect for the Term.

13.2 License Term.

Subject to Customer’s payment of Fees, the term for the license granted in this Agreement will begin on the Delivery Date and will continue for the License Term, unless terminated earlier as set forth below. Notwithstanding the foregoing, if Customer exceeds its usage of Page Views during the License Term, Customer will be charged Overages pursuant to Section 10.3.

a. Auto-Renewal. At the end of the License Term, the License Term for the Services will automatically renew for consecutive renewal terms of twelve months. If a party does not want the Services to automatically renew, then it must provide the other party written notice to this effect at least fifteen days prior to the end of the then current term. This notice of non renewal will be effective upon the conclusion of the then current term.

b. Revising Rates. Google may revise its rates with at least ninety days prior written notice to Customer (which may be via email), effective for the following term.

13.3 Termination for Breach.

Either party may terminate this Agreement if: (i) the other party is in material breach of the Agreement and fails to cure that breach within thirty days after receipt of written notice; (ii) the other party ceases its business operations or becomes subject to insolvency proceedings and the proceedings are not dismissed within ninety days; or (iii) the other party is in material breach of this Agreement more than two times notwithstanding any cure of such breaches.

13.4 Other Termination.

If Google is prohibited from providing the Services in a particular country, Google reserves the right to terminate the Agreement with respect to that particular country on written notice.

13.5 Effect of Termination.

a. Termination for Google's Breach. If the Agreement is terminated for Google’s breach, the licenses granted herein regarding Customer’s use of the Services may, at Customer’s option, continue for the remainder of the License Term, subject to Customer’s continued compliance with this Agreement. If Customer elects not to continue to use the Services, then: (i) the License Term, and all other rights and licenses granted by one party to the other and the Services will cease immediately; and (ii) upon request, each party will promptly return all Confidential Information of the other party.

b. Termination for Customer's Breach. If the Agreement is terminated for Customer’s breach then: (i) the License Term, and all other rights and licenses granted by one party to the other and the Services will cease immediately; (ii) upon request, each party will promptly return all Confidential Information of the other party; and (iii) all payments owed by Customer to Google are immediately due.

c. Expiration of the License Term. On the expiration of the License Term, if Customer does not submit an Ordering Document for a renewal License Term, the Services will cease functioning and this Agreement will terminate.

14. Representations and Warranties.

Each party represents that it has the rights, power and authority necessary to enter into this Agreement. Google warrants that it will provide the Services in accordance with the Service Level Agreement.

15. Disclaimer.

EXCEPT AS EXPRESSLY PROVIDED FOR HEREIN, TO THE MAXIMUM EXTENT PERMITTED BY APPLICABLE LAW, GOOGLE, ITS LICENSORS, AND THEIR SUPPLIERS EXCLUDE ALL WARRANTIES, CONDITIONS, TERMS, REPRESENTATIONS, AND UNDERTAKINGS OF ANY KIND, WHETHER EXPRESS, IMPLIED, STATUTORY OR OTHERWISE, INCLUDING WITHOUT LIMITATION WARRANTIES OF MERCHANTABILITY, FITNESS FOR A PARTICULAR USE AND NONINFRINGEMENT. GOOGLE, ITS LICENSORS, AND THEIR SUPPLIERS, DO NOT WARRANT THAT THE OPERATION OF THE SOFTWARE WILL BE ERROR-FREE OR UNINTERRUPTED. THE SERVICES ARE NOT DESIGNED, MANUFACTURED, OR INTENDED FOR HIGH RISK ACTIVITIES.

16. Limitation of Liability.

16.1 Limitation on Indirect Liability.

TO THE EXTENT PERMITTED BY LAW, NEITHER PARTY, NOR ITS LICENSORS OR SUPPLIERS, WILL BE LIABLE UNDER THIS AGREEMENT FOR LOST REVENUES OR INDIRECT, SPECIAL, INCIDENTAL, CONSEQUENTIAL, EXEMPLARY, OR PUNITIVE DAMAGES, LOSSES OR EXPENSES, EVEN IF THE PARTY KNEW OR SHOULD HAVE KNOWN THAT THESE DAMAGES, LOSSES OR EXPENSES, WERE POSSIBLE AND EVEN IF DIRECT DAMAGES DO NOT SATISFY A REMEDY.

16.2 Limitation on Amount of Liability.

TO THE EXTENT PERMITTED BY LAW, NEITHER PARTY, NOR ITS LICENSORS OR SUPPLIERS, MAY BE HELD LIABLE UNDER THIS AGREEMENT FOR MORE THAN THE AMOUNT PAID BY CUSTOMER TO GOOGLE DURING THE TWELVE MONTHS PRIOR TO THE EVENT GIVING RISE TO LIABILITY.

16.3 Exceptions to Limitations.

These limitations of liability do not apply to breaches of confidentiality obligations, violations of a party's Intellectual Property Rights by the other party, or indemnification obligations.

17. Indemnification.

17.1 By Google.

Google will indemnify, defend, and hold harmless Customer from and against all liabilities, damages, losses, expenses, and costs (including settlement costs and reasonable attorneys' fees) arising out of a third party claim that the technology used to provide the Services infringes or misappropriates any patent, copyright, trade secret or trademark of that third party.

17.2 Exceptions.

The obligations set forth in Section 17.1 do not apply if the third party claim is caused by, or results from: (a) Customer's combination or use of the Services with software, services, or products developed by Customer or third parties, if the claim would have been avoided by the non-combined or independent use of the Services; (b) modification of the Services, or Content, by anyone other than Google if the third party claim would have been avoided by use of the unmodified Services; (c) Customer's continued allegedly infringing activity after being notified thereof or after being provided modifications that would have avoided the alleged infringement; (d) Customer's use of the Services or Content in a manner not in accordance with this Agreement or the Documentation; or (e) use of other than Google's most current Version of the Services if the third party claim would have been avoided by use of the most current Version.

17.3 By Customer.

Unless prohibited by applicable law and without waiving sovereign immunity, Customer will indemnify, defend, and hold harmless Google from and against all liabilities, damages, losses, expenses, and costs (including settlement costs and reasonable attorneys' fees) arising out of (a) a third party claim made against Google for infringement of the third party rights listed in Section 17.1 based on conduct by Customer as described in Section 17.2; or (b) Customer's breach of Section 7 (Export Compliance).

17.4 Possible Infringement.

a.Repair, Replace, or Modify. If Google reasonably believes the Services infringes a third party's Intellectual Property Rights, then Google will: (a) procure for Customer the right to continue to use the Services; (b) replace the Services; or (c) modify the Services to avoid the alleged infringement.

b. Termination and Refund. If Google does not reasonably believe the options in Section 17.4(a) are commercially reasonable, Google may terminate the license for the allegedly infringing Services and will provide a pro-rata refund of the unearned Fees actually paid by Customer applicable to the period following termination of the Services.

17.5 General.

The party seeking indemnification must promptly notify the other party of the claim and cooperate with the other party in defending the claim. The indemnification in Sections 17.1 and 17.2 is limited to the payment by the indemnifying party of all damages and costs finally awarded for the claim, or settlement costs approved in writing by the indemnifying party. The indemnifying party has full control and authority over the defense, except that: (a) any settlement requiring the party seeking indemnification to admit liability or to pay any money will require that party's prior written consent, which will not be unreasonably withheld or delayed; and (b) the other party may join in the defense with its own counsel at its own expense. THE INDEMNITIES ABOVE ARE A PARTY'S ONLY REMEDY UNDER THIS AGREEMENT FOR VIOLATION BY THE OTHER PARTY OF A THIRD PARTY'S INTELLECTUAL PROPERTY RIGHTS.

18. Verification and Audit.

If Customer purchases anything other than Page Views, then the following additional terms apply:

18.1 Verification.

At Google's written request, not more than once per calendar year during the license term, Customer will provide Google with a certification signed by an officer of Customer verifying the Services are being used pursuant to this Agreement.

18.2 Audit.

Google will have the right, no more than once per calendar year, and upon at least thirty days prior written notice, to appoint a nationally recognized certified public accountant or independent auditor to examine Customer’s use of the Services, and the related records, to verify such Customer’s compliance with this Agreement. Audits will be conducted during regular business hours at Customer’s facilities and will not unreasonably interfere with Customer’s business activities. Customer will provide Google with reasonable access to the relevant Customer records and facilities.

18.3 Underpayment.

If an audit reveals that Customer has underpaid fees to Google during the period audited, then Google will invoice Customer, and Customer will promptly pay Google, for the underpaid fees based on the higher of the price specified in this Agreement or Google’s price list in effect at the time the audit is completed. If the underpaid fees exceed five percent of the license fees paid by Customer for the Services during the preceding six-month period, then Customer will also pay Google’s reasonable costs of conducting the audit.

19. Government Purposes (applicable to United States government customers only).

The Services were developed solely at private expense and is commercial computer software and related documentation within the meaning of the applicable U.S. civilian and military Federal acquisition regulations and any supplements thereto. If the user of the Services is an agency, department, employee, or other entity of the United States Government, under FAR 12.212 and DFARS 227.7202, the use, duplication, reproduction, release, modification, disclosure, or transfer of the Services, including technical data or manuals, is governed by the terms and conditions contained in this Agreement, which is Google’s standard commercial license agreement.

20. Integrator Rights and Obligations.

If Customer purchases an “OEM” SKU, then the following additional terms apply to such use. Customer is herby referred to as the “Integrator” for purposes of this Section only.

20.1 Integrator License.

Subject to the Agreement, as supplemented and amended by this section, Google grants to Integrator, and Integrator agrees to comply with, a non-sublicensable, non-transferable, non-exclusive, terminable, limited license to integrate the Services into the Integrated Solution. The licenses granted under this section do not reduce the scope of the license granted to Integrator under Section 1.1 (Licenses – From Google to Customer) of the Agreement.

20.2 Resell License.

Subject to the Agreement, as supplemented and amended by this section and despite Section 4.1 (License Restrictions) of the Agreement, Google grants to Integrator and Integrator agrees to comply with a non-sublicensable, non-transferable, non-exclusive, terminable, limited license to resell the Services as integrated into the Integrated Solution to its customers. Integrator is responsible for the compliance with the Maps Terms, Legal Notices and the AUP by its customers and their respective end users.

20.3 License Restrictions.

Integrator will not: (a) resell or otherwise distribute the Services separately from the Integrated Solution; (b) integrate or bundle the Services with any other product besides the Integrated Solution; (c) provide the license key to any of its customers; or (d) distribute or market the Integrated Solution in the Prohibited Territory.

20.4 Design and Marketing.

a. Design. Integrator will respond to a Google Questionnaire for each new Integrated Solution at least sixty days prior to its public launch. Integrator will respond to Google’s reasonable requests for additional information, including appointing a single technical contact. Google reserves the right to require reasonable modification requests post-launch should the Integrated Solution not comply with this Agreement.

b. Marketing Plan. Integrator will not engage in any marketing or promotional activities involving the Services without Google’s prior written consent. Integrator will respond to all of Google’s reasonable requests for information with respect to how Google Brand Features will be used in the Integrated Solution.

20.5 Technical Support Services.

Integrator is responsible for providing all technical support services to its customers for the Integrated Solution.

20.6 Government Sales.

As part of this section, Google does not accept government flow down provisions, including but not limited to, the United States Federal Acquisition Regulations (FARs) and its supplements, Defense FARs or NASA FARs. Government flow down provisions, if any, will be addressed with supplementary documentation and require Google’s signed acceptance of any the supplementary documentation.

20.7 Additional Indemnification.

In addition to the indemnification set forth in the Agreement, Integrator will indemnify, defend, and hold harmless Google from and against all liabilities, damages, costs, losses and expenses (including settlement costs and reasonable attorneys’ fess) arising out of: (i) a third party claim that the Integrated Solution infringes or misappropriates any patent, copyright, trade secret, or trademark of a third party, except to the extent this infringement is caused solely by the Services; (ii) use of the Integrated Solution by any customer; or (iii) a third party claim alleging facts that would constitute a breach by Integrator of its obligations under this section. Section 17.5 (Indemnification - General) of the Agreement will apply to this Section in the same manner as it applies to the indemnities in Sections 17.1 (Indemnification – By Google) and 17.3 (Indemnification – By Customer) of the Agreement.

20.8 Additional Termination.

Google, in its sole and reasonable discretion, may require Integrator to cease distributing or selling the Integrated Solution, on thirty days written notice, if the Integrated Solution is alleged to infringe the Intellectual Property Rights of a third party.

20.9 No Assignment.

Integrator is prohibited from assigning its rights under this section to any third party.

21. Miscellaneous.

21.1 Notices.

All notices must be in writing and addressed to the attention of the other party's Legal Department and primary point of contact. Notice will be deemed given: (a) when verified by written receipt if sent by personal courier, overnight courier, or mail; or (b) when verified by automated receipt or electronic logs if sent by facsimile or email.

21.2 Assignment.

Neither party may assign or transfer any part of this Agreement without the written consent of the other party, except to an Affiliate but only if: (a) the assignee agrees in writing to be bound by the terms of this agreement; and (b) the assigning party remains liable for obligations incurred under the Agreement prior to the assignment. Any other attempt to transfer or assign is void.

21.3 Change of Control.

Upon a change of Control (for example, through a stock purchase or sale, merger, or other form of corporate transaction) other than in the context of an internal restructuring or reorganization of Google and its Affiliates: (a) the party experiencing the change of Control will provide written notice to the other party within thirty days after the change of Control; and (b) the other party may immediately terminate this Agreement any time between the change of Control and thirty days after it receives the written notice in subsection (a).

21.4 Force Majeure.

Neither party will be liable for inadequate performance to the extent caused by a condition (for example, natural disaster, act of war or terrorism, riot, labor condition, governmental action, and Internet disturbance) that was beyond the party's reasonable control.

21.5 No Agency.

The parties are independent contractors, and this Agreement does not create an agency, partnership or joint venture.

21.6 No Waiver.

Failure to enforce any provision of this Agreement will not constitute a waiver.

21.7 Severability.

If any provision of this Agreement is found unenforceable, it and any related provisions will be interpreted to best accomplish the unenforceable provision's essential purpose.

21.8 No Agency.

The parties are independent contractors, and this Agreement does not create an agency, partnership or joint venture.

21.9 No Third-Party Beneficiaries.

Except as expressly stated otherwise, nothing in this Agreement shall create or confer any rights or other benefits in favour of any person other than the parties to this Agreement.

21.10 Equitable Relief.

Nothing in this Agreement will limit either party's ability to seek equitable relief.

21.11 Governing Law.

This Agreement is governed by California law, excluding that state’s choice of law rules. FOR ANY DISPUTE ARISING OUT OF OR RELATING TO THIS AGREEMENT, THE PARTIES CONSENT TO PERSONAL JURISDICTION IN, AND THE EXCLUSIVE VENUE OF, THE COURTS IN SANTA CLARA COUNTY, CALIFORNIA.

21.12 Amendments.

Any amendments to this Agreement must be in writing and expressly state that is amending this Agreement.

21.13 Survival.

Those provisions that by their nature should survive termination of this Agreement, will survive termination of this Agreement.

21.14 Counterparts.

The parties may execute this Agreement in counterparts, including facsimile, PDF, and other electronic copies, which taken together will constitute one instrument.

21.15 Entire Agreement.

This Agreement is the parties' entire agreement relating to its subject and supersedes any prior or contemporaneous agreements on that subject. The terms located at a URL and referenced in this Agreement are hereby incorporated by this reference. If there is a conflict between the documents that make up this Agreement, the documents will control in the following order: the Ordering Document, the Agreement, and the terms located at any URL.

21.16 Subcontracting.

Google reserves the right to sub-contract its obligations under this Agreement, in whole or in part, without the prior written consent of the other party, provided that the sub-contracting party remains fully liable for all such sub-contracted obligations and accepts full liability as between the parties for the actions and/or inactions of its sub-contractors as if such actions and/or inactions were its own.

22. Definitions.

"Acceptable Use Policy" or "AUP" means the means the acceptable use policy for the Services available at http://www.google.com/enterprise/earthmaps/legal/us/maps_AUP.html (or other URL as may be provided by Google).

"Ads" means advertisements served by Google through the Services.

"Affiliate" means in relation to each of the parties: (a) any parent company of that party; and (b) any corporate body of which that party directly or indirectly has control or which is directly or indirectly controlled by the same person or group of persons as that party.

"Assets" means those assets actively Tracked by Customer, such as personnel, vehicles or other assets.

"Billing Units" means the number of Page Views, Assets Tracked, or number of End Users, or all three, as applicable. Billing Units will be determined by the nature of the Services ordered by Customer.

"Brand Features" means the trade names, trademarks, service marks, logos, domain names, and other distinctive brand features of each party, (and where the party is Google, includes the Brand Features of a Google Affiliate), respectively, as secured by such party from time to time.

"Customer ID" means either an APIs console key or a Client ID, both of which are alphanumeric keys that are uniquely associated with Customer’s Google account.

"Confidential Information" means information disclosed by a party to the other party under this agreement that is marked as confidential or would normally be considered confidential under the circumstances.

"Content" means any content provided through the Services (whether created by Google or its third party licensors), and includes, but is not limited to, map and terrain data, photographic imagery, traffic data.

"Control" means control over greater than fifty percent of the voting rights or equity interests of a party.

"Customer Content" means any content that Customer provides in its Customer Implementation, including data, images, video, or software. Customer Content does not include the Content.

"Customer Implementation" means an internal or external software application or website that incorporates the Services in order to obtain and display Content in conjunction with Customer Content.

"Delivery Date" means the date upon which Google provides Customer the Client ID for the Services.

"Deprecation Period" means the period following an announcement by Google that the current version of the API will be deprecated. Google will announce the Deprecation Period in the Services URL below.

"Deprecated Version" means the Version of the API that will be discontinued, either because Google chooses to discontinue the API, or because Google upgrades the API to a newer Version.

"Documentation" means the Google proprietary documentation in the form generally made available by Google to its customers for use with the Software and set forth at the following URL: http://code.google.com/apis/maps/documentation/premier/guide.html (or such other URL as may be updated by Google).

"End Users" mean the individual human end users who use the Customer Implementation.

"Export Control Laws" means all applicable export and re-export control laws and regulations, including the Export Administration Regulations (“EAR”) maintained by the U.S. Department of Commerce, trade and economic sanctions maintained by the Treasury Department’s Office of Foreign Assets Control, and the International Traffic in Arms Regulations (“ITAR”) maintained by the Department of State.

"Effective Date" has the meaning given to it in the Ordering Document.

"Fees" means the applicable fees set forth in an Ordering Document and any applicable Taxes.

"Geocoding" means the online or offline assigning of a longitude/latitude coordinate to an address in relation to the Content by means of interpolation, or information in the form of either the street address or intersection of streets, at which a point of interest or address, is located, and additionally may include a raster image depicting this location on a map.

"Google Questionaire" means questions listed at the following URL: http://www.google.com/enterprise/earthmaps/legal/us/maps_design_questionaire.html (or other URL as may be provided by Google).

"High Risk Activities" means uses like the operation of emergency services, nuclear facilities, air traffic control or life support systems, where the use or failure of the Services could lead to death, personal injury, or environmental damage.

"Integrated Solution" means the Integrator solution consisting of software owned by the Integrator which (a) is sold as a commercial product, (b) integrates the Customer Implementation and (c) has material value independent from the Services. Customer’s Integrated Solution is listed on the Ordering Document.

"Intellectual Property Rights" means current and future worldwide rights under patent law, copyright law, trade secret law, trademark law, moral rights law, and other similar rights.

"Legal Notices" mean the legal notices set forth at the following URL (or other URL as may be updated by Google) http://www.maps.google.com/help/legalnotices_maps.html (or other URL as may be provided by Google).

"Licensed Configuration" means the Billing Unit metrics and Customer domain as specified in an Ordering Document.

"License Term" means the period of time during which Customer is authorized to use the Services, and will be set forth in the Ordering Document.

"Maps Terms" mean the terms for Google Maps set forth at the following URL, http://maps.google.com/help/terms_maps.html (or other such URL as may be provided by Google).

"Navigation" is where a Customer Implementation provides real-time, visual or audible "turn-by-turn" directions based on position input from a Sensor, and accesses the Content in doing so.

"Ordering Document" means either an order form or quote, issued by Google to provide the Services to Customer, subject to this Agreement. The Ordering Document will incorporate this Agreement and will contain: (i) a SKU (including the License Term, if applicable); (ii) a description of the Licensed Configuration; (iii) price; and (iv) a reference number.

"Overage" means: (a) for Page Views and QPS, when Customer's use exceeds the applicable Licensed Configuration; and (b) for Asset Tracking, when either Customer's number of Tracked Assets exceeds the applicable Licensed Configuration, or when the Customer moves from Tier 2 to Tier 1.

"Overage" means when Customer’s use of the Services exceeds the applicable Licensed Configuration.

"Page View" means (a) a single load of the script from the Javascript API or Maps API for Flash by the End User’s browser or (b) a query to any of the included or upgradable APIs. Page Views may be for internal use or external use. Use of external Page Views is limited to freely and publicly available websites.

"Privacy Policy" means the privacy policy set forth at the following URL: http://www.google.com/privacy/privacy-policy.html (or other URL as may be provided by Google).

"Prohibited Territory" means the countries listed at the following URL: http://www.google.com/enterprise/earthmaps/legal/us/maps_integrator_territory.html (or other URL as may be provided by Google).

"Purchase Order" means a Customer issued purchase order.

"Queries Per Second" or "QPS" means queries per second for requests through the HTTP interface.

"Routing" means one or more textual, audible, or visual routing directions between a single origin and one or more destinations, and the travel time or distance, or both, for the entire, or any portion of, the route.

"Sensor" means the use of any technology to automatically determine an End User's location.

"Services" means the Google Maps API Premier service and the APIs described here: http://www.google.com/enterprise/earthmaps/legal/us/maps_included_APIs.html (or other URL as may be provided by Google). APIs may be included at no-additional cost, upgradeable or deprecated.

"Service Level Agreement" or "SLA" means the Google Maps Service Level Agreement available at the following URL: http://www.google.com/enterprise/earthmaps/legal/us/maps_sla.html (or other URL as may be provided by Google).

"Shipment Date" means the date upon which Google provides Customer the Client ID for the Services.

"Software" means the Google proprietary application program interface provided by Google to Customer pursuant to an Ordering Document.

"Taxes" means any duties, customs fees, or taxes (other than Google's income tax) associated with the sale of the Services, including any related penalties or interest.

"Term" means the term of the Agreement, which will begin on the Effective Date and continue until the earlier of: (i) the end of the last License Term or (ii) the Agreement is terminated as set forth herein.

"Territory" means that (i) the primary place of business of the Customer must be located in one of the countries listed at the following URL: http://www.google.com/enterprise/earthmaps/legal/us/maps_territory_apac.html (or other URL as may be provided by Google) and (ii) the Customer may not actively target End Users or Track Assets outside of the Territory.

"Third Party Ads" means any advertisements that originate from a third parties' servers.

"Tier 1 Asset Tracking Applications" or "Tier 1" means any application in which a Customer uses the Services to Track Assets, with Routing allowed.

"Tier 2 Asset Tracking Applications" or "Tier 2" means any application in which a Customer uses the Services to Track Assets, with Routing prohibited.

"Track" means the use of an application to locate a moving physical asset on a map based on current latitude/longitude coordinates, which are provided to the application via a personal sensor.

"Trademark Guidelines" means Google's Guidelines for Third Party Use of Google Brand Features, located at the following URL: http://www.google.com/permissions/guidelines.html (or other such URL as may be provided by Google).

"TSS" means the technical support services provided by Google, in accordance with Google's TSSG, for the Services, and for the time period, set forth in the Ordering Document.

"TSSG" means Google’s then current Technical Support Services Guidelines, which may be may be accessed at the following URL: http://www.google.com/enterprise/earthmaps/legal/us/maps_tssg.html (or other URL as may be provided by Google).

"Updates" is defined in the TSSG.

"URL Terms" means the following URL terms: AUP, SLA, Territory, and TSSG.

"Usage Limits" means the limits for use of the Services, which may be accessed at the following URL: http://support.google.com/enterprise/doc/gme/terms/maps_usage_limits.html (or other such URL as may be provided by Google). Customer may purchase upgrades to these usage limits.

"Version" means any major update to the Service (i.e. version 1.4 to version 2.0, but not version 1.4 to 1.5).